VMWare Player のウィンドウを最大化した際、ウィンドウ上部の青いバーを消す

(1) Win7 の場合は C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\VMware を開く。
XP の場合は C:\Documents and Settings\ユーザ名\VMware を開く。

(2) preferences.ini をエディタで開く。

(3) 下記行を最後に追加する。

pref.vmplayer.fullscreen.nobar = "TRUE"

(4) VMWare Player を再起動する。

ただしこれを有効にすると Ctrl+Alt か仮想マシンOS上からの電源 OFF でしかホストに戻れなくなるので注意。特に 2 画面にまたがって VMWare を使っている場合、青いバーのアイコンからしか 2 画面化出来ない気がするので、これを無効化すると 2 画面化できない。このへん回避策がありそうな気もする。誰か知っていたら教えて下さい。